翠月の零れる呟き

君の想い、僕の想い。それぞれの想い。

『自分が選んで進んできた未来』



『走り続ける』を選んだのは

あの時の自分

『止まるな』を選んだのも

あの時の自分


倒れそうなのに冷たくしたのも

あの時の自分

倒れてしまったことを責めたのも

あの時の自分


そう、今の自分に繋がってる

あの時の自分


過去の自分が導いて

今此処にこうして立ってる


他の誰でもない

自分が選んで進んできた未来

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。