翠月の零れる呟き

君の想い、僕の想い。それぞれの想い。

『「もしも」は要らない』


「ごめんね」

「本当にごめんね」


謝ってばかりだ


悪いことをしたから?

悪いことはしてないよ


いつもそうなんだ


どってことないのに

凄く申し訳無い気持ちで


臆病なんだろうな


もしも嫌われたらどうしよう

もしも変に思われたらどうしよう


「もしも」ってきりがない


「もしも」なんて言い出したら

何一つ怖くて動けなくなるよ


「もしも」は省こう


どうしようって思った時

頭の片隅で思い出そう


「もしも」は要らない


その時になると

つい忘れてしまうけど


繰り返し練習しよう


「もしも」は要らないんだって

消してしまおう

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。