翠月の零れる呟き

君の想い、僕の想い。それぞれの想い。

『戻ってみよう』

歩いてきた足跡

あちこち回り道ばかり


立ち止まって振り返る

悲観的になるのは簡単だ



それならいっそ

足跡を踏み締めながら

気持ちのままに戻ってみよう



前しか見てなかったから

遠くばかりを見つめてたから



周りの景色を眺めながら

空を仰ぎながら


足元の小さな花を愛でながら

口笛なんて吹きながら



不思議だね

泣きたいんじゃなくて

楽しくなってきたよ




自分が歩いてきた道



たまにはのんびり

戻ってみるのもいいもんだ



見つからなかった何か

落としてしまった何か



見つかったり拾ったり



立ち止まることって大切だ

戻ってみることって面白い



焦ることなんて

なにもない



焦る必要なんて

なんにもないんだよ・・・





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。