翠月の零れる呟き

君の想い、僕の想い。それぞれの想い。

『南の島が恋しくなる』



南の島が恋しくなる


遠い昔赤く染まったあの島

今はデイゴの花が咲いている

波の音が何処に居ても包んでくれる


遠い昔の、少し前の、悲しい話

美しい三線で奏でる

その魂の強さ、潔さ、深さ


目に入る碧は様々な碧

朝も昼も夜も

空と海が包んでくれる


あの南の島が恋しくなる

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。