翠月の零れる呟き

君の想い、僕の想い。それぞれの想い。

『零れた言葉と零れた涙』



心が少し捻れた

捻れてキリキリ痛んだ

あの一言がずっと繰り返される


頭の中を

心の中を

クルクル永遠に回ってる


口から零れた言葉

目から零れた涙

どちらが重たいのかな?


今夜の月は隠れがちに照らしてる

まっすぐに見上げられない気持ちは

きっと後悔してるから

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。