翠月の零れる呟き

君の想い、僕の想い。それぞれの想い。

『自分が選んで進んできた未来』



『走り続ける』を選んだのは

あの時の自分

『止まるな』を選んだのも

あの時の自分


倒れそうなのに冷たくしたのも

あの時の自分

倒れてしまったことを責めたのも

あの時の自分


そう、今の自分に繋がってる

あの時の自分


過去の自分が導いて

今此処にこうして立ってる


他の誰でもない

自分が選んで進んできた未来

『今は立ち止まってみよう』


何をしても心がふらふら

何処かへ揺らいでいく

気持ちをしっかり掴もうとしても

雲のように漂っていく


いつまでかかるのかな?

このままずっとこのまんま?

自分次第と解ってるから

焦ったらいけないと思うんだ


しっかり立ち止まって

少し耳も目も閉じて

自分の心と向き合うことが大切

今は自分を持ててないから

自分以外に流されちゃいけない


今は立ち止まって

少しの時間うずくまって

自分の心と向き合おう