翠月の零れる呟き

君の想い、僕の想い。それぞれの想い。

『心の色と注がれる色が混ざった時』




無色透明な水

色の無いグラスに注げば

透明なままだけど


色の付いたグラスに注げば

その色に染まる


心も同じだね


心の色と注がれる色

混ざった時に美しい色に染まると


嬉しいよね

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。