翠月の零れる呟き

君の想い、僕の想い。それぞれの想い。

『だから大丈夫、きっと大丈夫』



揺らめいた時

小さく躓いた時

視界の端に見えてる


旅人が月や太陽を見上げて

進む方角を確かめる

あの光


意識して見ようとしなくても

いつも視界の端に見えてる

その光


まだ見失ってないから

大丈夫

きっと大丈夫

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。