翠月の零れる呟き

君の想い、僕の想い。それぞれの想い。

『ここまでの道程、そしてこれから』



振り返って驚いた

こんな所まで来てたんだ


道程に目を凝らす

穴ぼこだらけで泥濘もある

でもね、小さな花が咲いてるよ


ここまで辿り着いた足跡

長かったのかな?短かったのかな?

そんなことどうでもいいか


ここに立っているということ

周りに愛しい笑顔があるということ


この足で私が

ここに辿り着いたということ


さあ、前を見て

周りの景色も楽しみながら

これから先はのんびりと

口笛でも吹きながら歩いていこう

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。