翠月の零れる呟き

君の想い、僕の想い。それぞれの想い。

『時計の針は止めてしまえばいい』


焦らなくていいよ

時計の針は勝手に動いてく

あの針に振り回されるなんてバカらしい

チクタクチクタク

気になるなら消してしまおう


深く呼吸してみよう

身体の中を入れ換えるように

そして心の声に耳を澄ませてみよう


『自分に優しく』て難しい

凄く簡単なのかもしれないけど

いつも後回しにしてきたから

すぐに見失ってしまう


だからこそ意識的に

心と身体を見つめたり

自分と対話したりすることを

大切にしたいね

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。