翠月の零れる呟き

君の想い、僕の想い。それぞれの想い。

『なんてことないね』



人として生まれた日から

今この地点まで


結構長い間頑張ってきた

詰め込んできた過去を振り返る


この地点から先の方が

短いかもしれない


そろそろ楽を選んで

気ままに進んでもいいだろう


なんてことないね

すごく気持ちが楽になった


誰かと比べる必要なんてない

自分は自分


口笛吹いてのんびり

空や景色を楽しみながら


自分に優しく生きてみよう


なんてことないね

もっと軽く力を抜いていこう

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。