翠月の零れる呟き

君の想い、僕の想い。それぞれの想い。

『風に拐われた想い』



風に拐われた想い


心配や不安や愛しさは

不器用だから扱い方が解らない


どうしようか迷ってたら

強い風が遠くへ吹き飛ばした


隣に居るのに黙ったまま

言葉も何も見当たらない


大きな雲の塊が

すごい早さで流れてく

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。